口腔保存治療学分野

セミナー

国内学会 2018年 | 国内学会 2017年 | 国内学会 2016年 | 国内学会 2015年 | 国内学会 2014年 | 国内学会 2013年 | 国内学会 2012年 | 国内学会 2011年 | 国内学会 2010年 | 国内学会 2009年 | 国内学会 2008年 | 国内学会 2007年 | 国内学会 2006年

【学会発表】<国内学会 2018年>

  • 鷲尾絢子,手嶋浩貴,横田兼欣,北村知昭,田畑泰彦:根尖歯周組織の局所的再生誘導治療におけるBioactive glassおよびゼラチンの応用.第17回日本再生医療学会総会,横浜(3月21日〜23日),2018.
  • 鷲尾絢子,竹内 弘,北村知昭:新規Bioactive glass配合根管用シーラーがセメント芽細胞に及ぼす影響.第78回九州歯科学会,北九州(5月12日,13日),2018.
  • 宮原宏武,池田 弘,吉居慎二,永松有紀,北村知昭,清水博史:アルミナブラスト処理によって生じる金銀パラジウム合金表面の化学的改質と接着性モノマーの作用機序.第78回九州歯科学会,北九州(5月12日,13日),2018.
  • 藤元政考,吉居慎二,北村知昭:新しい画像処理技術を用いた歯科用内視鏡システムによる取得画像の視認性向上の検討.第78回九州歯科学会,北九州(5月12日,13日),2018.
  • 高倉那奈,自見英治郎,古株彰一郎,松原琢磨,北村知昭:新規NIK阻害剤の骨吸収抑制効果の検討.第78回九州歯科学会,北九州(5月12日,13日),2018.
  • 村岡宏祐,粟野秀慈,河野通直,近藤祐介,中村太志,宮下桂子,宮嶋隆一郎,谷岡正行,吉岡 泉,細川隆司,中島啓介,北村知昭,鱒見進一:クリニカルクラークシップにおける双方向型e-ポートフォリオシステムの活用について.第78回九州歯科学会,北九州(5月12日,13日),2018.
  • 鷲尾絢子,諸冨孝彦,手嶋浩貴,横田兼欣,末松美希,北村知昭:ヒトセメント芽細胞に対するBioactive Glass配合バイオセラミックス系根管用シーラーの生体親和性.日本歯科保存学会第148回春季学術大会,横浜(6月14日,15日),2018.
  • 宮原宏武,吉居慎二,清水博史,北村知昭:リン酸系モノマーがアルミナブラスト処理した金銀パラジウム合金の接着に及ぼす効果.日本歯科保存学会第148回春季学術大会,横浜(6月14日,15日),2018.
  • 藤元政考,吉居慎二,奥田正浩,池沢 聡,植田敏嗣,西野宇信,北村知昭:Robust Principle Component Analysisを用いたノイズ除去とコントラスト強調による歯科用内視鏡取得画像の視認性向上.日本歯科保存学会第148回春季学術大会,横浜(6月14日,15日),2018.
  • 諸冨孝彦,花田可緒理,鷲尾絢子,吉居慎二,永吉雅人,北村知昭:ニシカキャナルシーラーBG充填後のラット根尖歯周組織創傷治癒プロセス.日本歯科保存学会第148回春季学術大会,横浜(6月14日,15日),2018.
  • 鷲尾絢子,諸冨孝彦,三浦弘喜,藤元政考,吉居慎二,宮下桂子,花田可緒理,北村知昭:バイオセラミックス系根管用シーラー「ニシカキャナルシーラーBG」を用いた根管充填症例の短期間調査.第39回日本歯内療法学会学術大会,福岡(7月7日,8日),2018.
  • 諸冨孝彦,花田可緒理,鷲尾絢子,吉居慎二,北村知昭:ニシカキャナルシーラーBG根管充填後のラット根尖歯周組織応答.第39回日本歯内療法学会学術大会,福岡(7月7日,8日),2018.
  • 藤野翔香,濱野さゆり,友清 淳,長谷川大学,吉田晋一郎,杉井秀樹,鷲尾絢子,御手洗裕美,野津葵,有馬麻衣,和田尚久,北村知昭,前田英史:象牙芽細胞分化に及ぼすドーパミンの影響について.第39回日本歯内療法学会学術大会,福岡(7月7日,8日),2018.
  • 畠山純子,畠山雄次,松本典祥,水上正彦,松崎英津子,泉 利雄,鷲尾絢子,諸冨孝彦,北村知昭,阿南 壽:機械刺激センサーTRPV4を介した象牙芽細胞様細胞(KN-3)の石灰化への影響.第39回 日本歯内療法学会学術大会,福岡(7月7日,8日),2018.
  • 諸冨孝彦,角舘直樹,鷲尾絢子,吉居慎二,宮下桂子,藤元政考,西原達次,北村知昭:シナリオベース実習を組込んだ体験先導型臨床基礎教育後の学生アンケート調査 - 2014-2017年度 -.第36回日本歯科医学教育学会総会および学術大会,松本(7月27日,28日),2018.
  • 宮原宏武,池田 弘,永松有紀,吉居慎二,北村知昭,清水博史:ブラスト処理による金銀パラジウム合金の酸化と接着強さに対する影響.日本歯科理工学会九州地方会夏期セミナー,福岡(8月17,18日),2018.
  • 高倉那奈,松田美穂,日浦史隆,北村知昭,自見英治郎:新規NIK阻害剤のRANKL誘導性破骨細胞分化への影響の検討.第60回歯科基礎医学会学術大会,福岡(9月5日〜7日),2018.
  • 山田 宏,盛 智紀,北村知昭,吉居慎二,藤元政考:保存修復歯の破折可能性に関する有限要素解析:ファイバーポストと歯根膜の材料特性の改良.日本機械学会2018年度年次大会,大阪(9月9日-12日),2018.
  • 鷲尾絢子,三浦弘喜,諸冨孝彦,吉居慎二,藤元政考,末松美希,宮原宏武,宮下桂子,高倉那奈,村田一将,北村知昭:Bioactive Glass配合バイオセラミックス系根管用シーラー「ニシカキャナルシーラーBG」を用いた根管充填症例の短期調査.日本歯科保存学会第149回秋季学術大会,京都(11月1日,2日),2018.
  • 高倉那奈,松田美穂,日浦史隆,自見英治郎,北村知昭:新規NIK阻害剤Cpd33の破骨細胞分化抑制効果の検討.日本歯科保存学会第149回秋季学術大会,京都(11月1日,2日),2018.
  • 三浦弘喜,吉居慎二,藤元政孝,北村知昭:ファイバーポストの光透過性が支台築造用コンポジットレジンの重合状態に及ぼす影響.日本歯科保存学会第149回秋季学術大会,京都(11月1日,2日),2018.
  • 宮原宏武,池田 弘,吉居慎二,清水博史,北村知昭:アルミナブラスト処理が金銀パラジウム合金に及ぼす機械的・化学的作用と接着への効果.日本歯科保存学会第149回秋季学術大会,京都(11月1日,2日),2018.
  • 宮下桂子,鷲尾絢子,諸冨孝彦, Wahlberg Lars,Emerich Dwaine,西藤法子,北村知昭:GDNF及びVEGFを分泌する細胞封入ディバイスのヒトセメント芽細胞生存能への影響.日本歯科保存学会第149回秋季学術大会,京都(11月1日,2日),2018.
  • 畠山純子,畠山雄次,鷲尾絢子,諸冨孝彦,北村知昭,阿南 壽:象牙芽細胞様細胞(KN-3)の石灰化における機械刺激センサーTRPV4チャネルの影響.日本歯科保存学会第149回秋季学術大会,京都(11月1日,2日),2018.
  • 宮原宏武,池田 弘,吉居慎二,永松有紀,北村知昭,清水博史:シリコンカーバイドブラスト処理が金銀パラジウム合金の接着に及ぼす効果.第37回日本接着歯学会学術大会,新潟(11月10,11日),2018.